朝のアップはどの水着を着るか

朝のアップはどの水着を着るか

高校生や大学生であれば、自分の中でパターンを身につけていると思いますので、今回の話はマスターズ向けという感じになると思います。

 

 

朝、アップをするときにどの水着を着るかというのは結構切実な問題です。

 

正直、年を取っているので「その日の自分の状態」や「それまでの練習に自信がない」ことがほとんど。で、レース用の水着でアップをして・・・

 

・普段の練習より速く泳げるので調子にのって距離を伸ばしてしまう
・1時間後にレースが始まるのに、脱ぐ時間がなくて体が締め付けられて体調が悪くなってしまう
・2時間後のレースまでに水着が乾かない

 

何度繰り返してもここらへんが身につかなかったりするものです。

 

特に、必要以上にアップをしている人がマスターズの大会では目立ちます。高校生とか、3000位泳がないと調子が上がってこない人は別にいいんです。

 

でも、50歳、60歳になって朝のアップで3000も泳いだら死んでしまいます。その日は25のレースしか出ないというのに・・・。

 

 

さて、高速水着が登場したので過去のモデルは安くたたき売られていることがあります。買って、アップ専用にしてしまいましょう。

 

練習用より良い水着なら問題ないです。ちょっとだけ速く泳げれば気分も違うでしょう。乾かす心配も、締め付けられる心配もありません。

 

 

で、アップの距離は少なめに。

競泳用トレーニングプログラム人気ランキング



森隆弘による競泳スピードアッププログラム
主にマスターズスイマーを対象としたトレーニングDVDです。

・次の大会で即ベストが出るようになります
・専門外の種目でも自信を持ってエントリーできます
・レース前に招集所で緊張することがなくなります
・今日はどんな練習をしようかと悩むことがなくなります
・故障の回復をしながら速くなるためのトレーニングができます
・キックやプルなど苦手だった練習が平気になります
・コーチに聞けなかった疑問が解消されます
・映像を見ながら学べるのでテクニックを自分の泳ぎに取り入れやすくなります
本気で筋肉を発達させるバルクアップマニュアル〜筋トレの本質が分かる〜
・筋力アップによって泳速度を向上させたい方に。
・ガリガリの状態から筋トレしてもなかなか増量できない方に。
・筋トレを基礎から学び直したい方に。

筋トレ初心者から中級者くらいを対象とした筋力トレーニングプログラムです。
本物のスロートレーニング
筋トレを1週間に1回だけで済ませ、かつ筋肉をしっかりつける方法。

・スイムトレーニングがメインで筋トレの時間が取れない方に。
・筋トレすると次の日眠くなって仕事に支障が出る方に。
・とにかくパワーアップしてタイムを縮めたい方に。