超高速水着が禁止されても記録が落ちないのは

超高速水着が禁止されても記録が落ちないのは

ラバー系など、一世を風靡した高速水着が禁止されてしばらく経ちました。

 

思いっきり各種目とも記録が落ちるか・・・と一時は思われていましたが、そういうわけでもなさそうです。

 

もちろん高速水着の禁止によってかなり影響を受けている人も出ています。が、前と変わらないタイムを出している人がいるのもまた事実。

 

なぜ記録が落ちない人がいるのか考えてみましょうか。

 

 

・そもそも高速水着を着ていなかった
・禁止後の水着でも以前と変わらなかった
・単純に体力アップ、技術アップ
・(上と似ていますが)高速水着による恩恵を技術でカバーできるようになった

 

最初から高速水着を着ていなかった人の場合は、別に禁止されてもされなくても変わりませんよね。むしろ、新しい水着に変えた時点で逆に記録が伸びています。

 

 

現在販売されている競泳用水着が、以前の高速水着と変わらないパフォーマンスを生み出している可能性も否定できません。ただ、ルール変更でタイムを落としている選手もいるので使用している水着に左右されているかも。

 

 

単純に体力アップ、技術アップでカバー出来ているというのは若い選手に多いですね。マスターズ選手の場合は今から体力アップというのは大変ですが。

 

 

最後の、自分の技術で高速水着と同じ効果を生み出せるようになった、という点。

 

高速水着の登場時は、よく「体が浮く」「抵抗が少ない気がする」という話が聞かれました。

 

体を浮かせる技術・抵抗を減らす姿勢を自分のスキルでカバーできるようになった選手は、ルール変更の後も以前と変わらないタイムを維持している可能性がありますね。

競泳用トレーニングプログラム人気ランキング



森隆弘による競泳スピードアッププログラム
主にマスターズスイマーを対象としたトレーニングDVDです。

・次の大会で即ベストが出るようになります
・専門外の種目でも自信を持ってエントリーできます
・レース前に招集所で緊張することがなくなります
・今日はどんな練習をしようかと悩むことがなくなります
・故障の回復をしながら速くなるためのトレーニングができます
・キックやプルなど苦手だった練習が平気になります
・コーチに聞けなかった疑問が解消されます
・映像を見ながら学べるのでテクニックを自分の泳ぎに取り入れやすくなります
本気で筋肉を発達させるバルクアップマニュアル〜筋トレの本質が分かる〜
・筋力アップによって泳速度を向上させたい方に。
・ガリガリの状態から筋トレしてもなかなか増量できない方に。
・筋トレを基礎から学び直したい方に。

筋トレ初心者から中級者くらいを対象とした筋力トレーニングプログラムです。
本物のスロートレーニング
筋トレを1週間に1回だけで済ませ、かつ筋肉をしっかりつける方法。

・スイムトレーニングがメインで筋トレの時間が取れない方に。
・筋トレすると次の日眠くなって仕事に支障が出る方に。
・とにかくパワーアップしてタイムを縮めたい方に。